こんばんわ、メソメソです。


モコネタをそろそろ投下したいのですが・・・、
ネタ切れのためw今回もしぃまネタで行きます(*ノωノ)

今日は、お年寄りしまりすが住みやすいおうちに
改造してみましたので、バリアフリーハウスをご紹介したいと思います!

まずは、モコ’sハウスをご覧ください。
あっ、モコんちは出ますけどモコは出演してません^^;
DSC_0328































モコ「ハァ!?(# ゚Д゚)イジメちゃうんかソレ!!」

イジメてないよ!
モコネタがないんだよ!!( ゚Д゚)
出演したかったらモコ’sキッチン用の

シェイク画像撮らせてよ!(>_<)
DSC_0320



























モコ「画像撮りたかったらさっさと離婚して!!」

・・・えー。
ご覧の通り、モコとは折り合いがつきません^^;(笑)

それでは本題に参りましょう。
まずはモコ’ハウスのお写真。

3F、2F部分です。
※モコは赤いベッドで外界をシャットアウトし、ふてくされてしまいました※
DSC_0406































次は、2F・1F・B1部分です。
DSC_0407

































モコちゃんのおうちは、健康なしまりすならば
なんの問題もなく過ごせております。
モコは5歳だけど食欲旺盛、脚力も顎の力もしぃまの数倍あります(笑)
メソメソに対しては異常なまでに反抗的でナマイキな始末(笑)

しぃまも、以前はモコ’sハウス仕様で生活しておりましたが、
高齢になり結膜炎を患ったため、少々困りごとが出てきました。

【しぃまvs段差】
やばい、脚力弱くなってきた!

若いころに比べると足腰が弱ってきたため、
段差を登ろうとしても這い上がるのに時間がかかり、
降りるのも踏ん張りがきかず、滑るように降りていました。
要は、年齢と共に段差の上り下りが困難になってきたんですね(´・ω・`)
うーむ、人間と同じだ(笑)

これにより、お腹を同じ個所ばかりこするようになって部分的に剥げができ、
少々傷もできておりました。この仕様だと食事・排泄などは
1Fで行わなければなりませんし、寝床は3Fにあるため、
どうしても段差を使用しなければなりません。。。

また、足腰が細くなったので板の間に足が入り込み、
よく挟まっていたため脱臼の恐れも懸念しておりました。

「いっそのこと、平屋にしようか?(;´Д`)」

しぃまハウスの改善について、旦那と幾度となく相談しました。
平屋だと安全なのは安全ですが・・・・、
逆に、足腰を使う頻度が減ってしまう恐れがあるので
どうしたものか・・・かなり悩みに悩みぬきました。
DSC_0409
























しぃま「俺、特訓するで!zzz・・・」
※夢の中でふぁいてぃんぐポーズ取ってるようです※

特訓(主に室内を散歩)もさせますが、
かと言って、ケージ内での怪我は是非とも避けたいところ・・・・。

そこで!

折衷案として、旦那が木材を購入し階段を作ってしまいました
それがコチラ!!
まずは3F、2F部分↓
DSC_0404






























そして、2F・1F・B1がコチラ↓
DSC_0405


























旦那、まじすげぇわ!( ゚Д゚)

4月19日現在、階段を取り付けてからおよそ10日ほど経ちます。
最初は階段を邪魔くさそうに眺めては、
あんまり使ってくれませんでした(´・ω・`)

でも、今はちゃんと補助として階段を使用し、
上り下りをしてくれています(*'ω'*)!

おかげでお腹のハゲもなくなり、
ふっかふかな白い毛が生えてきましたヾ(≧▽≦)ノ
※ふぁいてぃんぐポーズ画像をご参照ください※


過保護になりすぎると、かえって余計筋力が落ちてしまいますので
なるべくケージ外へ出し、お散歩させながら、
ふとんの上で遊ばせながら、体力をつけさせたいと思います。

脚力が弱いため、ホイールを回すことも難しいので(>_<)

現状の目標は、ホイール回しが出来るようになるまで
脚力アップのトレーニングを頑張ろうね、しぃま(。-∀-)♪


最後まで閲覧いただき、ありがとうございました┏○))ペコ