しまりすな日々。

しぃま&モコ、かけがえのない大切な存在。

カテゴリ: しまりす



旦那はいつも出勤前に、
ケージからだしてお互いの鼻と鼻をくっつけ

『行ってくるよ❤』

と、まるで新婚夫婦のように
モコちゃんに挨拶をしてから会社へ行きます。

本家の嫁には見向きもしません(笑)
ま、良しとしましょう。

そんなある日。
いつものように、旦那がモコに挨拶をして、
出て行った直後の事。

モコ『・・・・・・・・・・キュルルッ』
メソ『( ゚Д゚)!!』

モコ・・・・寂しいからって鳴くなよ・・・www
人間だったら絶対オトコたぶらかす魔性のオンナだよ。


ちゃんちゃん❤








こんばんわ、メソメソです。


こちらの記事更新はホントに久しぶり(*'ω'*)
しぃまの大脱走、モコ’sキッチン動画観ていただけたでしょうか(笑)

他にも動画をUPしたいのがあるんです!!

ですが・・・(言い訳ゴメンナサイ_(:3 」∠ )_)

プライベートでは引っ越しの準備でてんやわんや~
仕事は決算月でどたばた~
おかーさんのことは特に負担にはなってません!(。-∀-)
なんてったって順調ですからね(笑)

問題なのは、ウチら夫婦の健康面。
早くも夏バテ気味なのか、カラダがめっさ重いんす('A`)
いろんなことが重なり、疲れの蓄積もあるのでしょうね。
とにもかくにも、動画編集は旦那任せなもので←

とゆことで、引っ越しが落ち着いたころに
ネット環境が良好であればあっぷあっぷしたいと思います('◇')ゞ!
もうしばらくお待ちくださいませ!!

最近のモコは相変わらずなカンジで私に毒吐いてます。
気の強いモコっちも暑さに弱いので、今日からエアコン始めました。

モコ『おい、エアコン効いてないで。電気代ケチるなヴォケ!!』
DSC_0489














































・・・・、なんか暴言吐いてますけど
このモコのアングル、昔の『THE DOG』みたいですね(笑)
yjimage[4]












このシリーズ好きだったなー。

『THE リス☆』
流行らないかな!?



流行らないか・・・ウン、難しいよねーきっと・・・・・

さて。今日もしぃまのお墓詣り行ってきました。
地元にゃんこに墓荒らしされておらず、
しぃまは平和にたたずんでいるようでした( *´艸`)
DSC_0487
































お供え完了っと。

ゼリーあまったるいから、
アリさんがやってきてたべてっちゃうかもしれないな。
しぃまは優しいから、みんなと分け分けして食べるかもしれない。

手を合わせて拝んでいると、
やっぱりまだ泣けてくる。

思い出が脳裏に浮かぶ。姿が目に焼き付いて離れない。
旅立ってからもうすぐ2か月になるんだね。早いなぁ。

しぃまのおうちは、まだ解体してないから
お盆には、ちゃーんと帰ってくるんだよ。

また会いに来ます!
ヒマワリの芽は・・・、まだ出てきてないようです(笑)



今日もお付き合いありがとうございました┏○))ペコ




 

ある日の早朝の出来事。
旦那がカメラ片手に撮影頑張ってくれました( *´艸`)!
念願のモコ’sキッチン動画!
約3分ほどある動画なのですけど
後半は激しいシェイクが観れますよ(笑)

ご視聴ありがとうございました┏○))ペコ





今朝、なんとなくしぃまのケージが気になった。

メソ『・・・しぃま?』

時々、しぃまの気配を感じるときがある。
当たり前だけど、しぃまの姿は見えず(笑)

しぃま『俺、そろそろブログ出演したい。』
DSC_0030

















↑こんなことは言ってないと思うのですけどwww
でも、なんとなく呼ばれてる気がした。

今日の予定は、おばーちゃんちの家の掃除をやりに
旦那と一緒に短期決戦で掃除をする予定。
その後、父と合流し、2時から母の面会へ。

・・・あ、ちなみにおばーちゃんはまだ健在ですよ(笑)
でも、おばーちゃんはもう施設から出れないようなので
家を譲ってもらう事になりました。
んで、家のお掃除をしてリフォーム後永住するんです(。-∀-)

とにかくモノであふれかえっております(笑)
ちょっとやそっとじゃ片付きません。

っと、引っ越し自体はまだまだ先の話ですし
まず母が快方に向かってから。。。の予定ですので。
誰かが出入りしないと、お家が死んでしまうような気がするので
ちょくちょく窓を開けに、ついでにお掃除をやっております。

掃除のやりがいがあるわー(>_<)!!

朝からダイトウケンタクの自室の掃除をして、
その後おばーちゃんちの家の掃除。
私は主にキッチン周りの整理、
旦那は家の外周にあるおびただしい数の
植木鉢をせっせとトラックへ積み込み、
ホーキで掃き掃除をしてもらいました。

おばーちゃんちの掃除がひと段落したあと、
植木鉢の土を捨てにハタガワの家(メソが幼少期住んでいた古家)へ行き、
しぃまのお墓へ行ってみました。
旦那が植木鉢を捨てている間、メソはお墓に手を合わせに向かいました。

メソ『しぃま~~、・・・・え!?ちょ、ちょっと来て!!』
旦那『ん、どうした?・・・・えっなにこれ!!』


しぃまのお墓が・・・・
何者かによって掘り返されていました。
墓標は倒されていなかったものの・・・
お皿はひっくり返り、しぃまの黄色い布団が掘り返されている状態でした。

メソ『しぃまは無事!?』
旦那『・・・うん、しぃまはちゃんと居る。でも、誰がこんなこと・・・・』

ご近所と言っても、世帯は3件しかなくて
こんなところをワザワザ掘り返すなんて考えられない。
スコップとか、人間が掘ったであろう形跡が見当たらない。

メソ『ゼリーお供えしたし、ひょっとすると野良ネコが・・・・?』
旦那『・・・・あー、そうかも。土、同じ方向にしか掘り返してない』


スコップを持ってこなかったので、
手で土をかき分け、もう一度しぃまを寝かせてあげて
土にかえるように、お布団から出してあげました。

お布団を上からかぶせて、ちゃんと土をかぶせ・・・・
手を合わせると、また涙が出てきました。

メソ『しぃま、寒かったから呼びに来たんかな。』
旦那『そうかもしれんな。』
メソ『人一倍怖がりやのに、ネコに掘り返されて怖かっただろうな・・・』
旦那『・・・自然の成り行きなら、しゃーないよ。』
メソ『・・・・うん・・・・』



植木鉢の整理が済み、一度帰宅しシャワーを浴びて汗を流した後、
母が待つ病院へ向かいました。



と言う事で、今回はちょっと不思議なお話しでしたー。
読んでくださりありがとうございました┏○))ペコ



このページのトップヘ