しまりすな日々。

しぃま&モコ、かけがえのない大切な存在。

カテゴリ: 不調


☆お尻から出血・・・のつづき☆


定時で上がらせてもらい、
さっそくモコちゃんをお迎えに行くことに。


昨日は出血していたものの、
翌朝は出血が止まっていました。


モコちゃんは、食欲旺盛。
いつもどおり元気!
そして、少々タイガー気味(´◕ω◕)w


初めて行く病院は、
通勤ラッシュ時間帯と言う事もあり、
車でおよそ1時間ほどかかりました。


モコちゃんの容態が心配だったけど、
車酔いすることもなく、
めずらしげに車窓の外をじっとみつめていました。


その間、出血はなし。


本当は、もっと最寄りの病院のほうが良いんです。
容態によっては、移動中に状態が悪化する可能性もあるので・・・


モコの生命力&精神力の強さには脱帽です。


病院へ到着!
建物が少々古い印象。
診察室が2部屋あります。
院長先生に診ていただきました。


院長先生は、片手にグローブをはめ、
問診票を確認しています。


院長「モコちゃんは、5歳・・・ですか」
私「はい。」
院長「女の子だし、高齢なので、生殖器の病気の可能性が強いかもしれませんね」
私「・・・・」
院長「一度、エコーをあてて診てみますがいいですか?」
私「ハイ、お願いします・・・」


まず、旦那がモコをケージから出し、院長へ渡しました。
モコはすごくびっくりして、
お腹をみられまいと必死で抵抗していました。


モコ「ウウウグ、グググ」


ひたすら、嫌がるときの鳴き声を発していました(´Д⊂
見ていられなかったけど、
悪いところは治してもらわないと・・・


モコは院長の親指に噛みついたまま、
別室へと連れていかれました。


それから、5分ぐらい経ったでしょうか。。。
(体感的にはとても長く感じました)


放心状態のモコが戻ってきました。
目を半開きにしたまま、ピクリとも動きません・・・
初めて見るモコの状態に、すごく不安になりました。


私「あ、あの・・・麻酔したんですか・・・?」
院長「してないですよ。お腹にジェルをぬって、機械をあてて状態を診ました」


ケージに入れられたとたん、正気に戻ったモコは
勢いよく院長に飛びかかろうとしました。


院長は、務めて明るく、モコちゃんに謝ってくれました。
院長「嫌な事をして、ごめんね。びっくりしたね。もう終わったよ。」


言葉が通じるはずもないモコは、
終始興奮状態のまま、下あごを激しくギリギリし、
しっぽが最大MAXまで広がり・・・・
せまいお出かけケージ内で暴れ回っていました(´・ω・`)


診察の結果、やはり軽い子宮内膜炎と言われました。
個体が小さなシマリスは、手術ができないので
抗生物質を1滴飲んでもらい、
膿が出ないようにする必要があるようです。

膿が子宮に溜まれば、
排泄が困難となり、やがて死に至る、とはっきり言われました。


モコちゃんのお薬生活がスタートしました。
帰り道のモコは、暴れ疲れたのか落ち着きを取り戻し、
布団の中で静かに眠ってしまいました。


帰ってきてから、
病院お疲れ様と言う事で
ご褒美に落花生をあげると、
旦那の横で美味しそうにほおばって
ご満悦なモコちゃんになりました(*´ω`*)♪
_20180412_221704





















つづく☆










昨日のこと。



仕事から帰ってきて、モコちゃんの様子が少々変でした。
ケージの中に、ぽつぽつと、、、
なにやら血の跡が。
おしりをやたら気にする素振りも。。。


最近はとても暖かいからなのか、
ペットヒーター付きの寝具で寝ることはなく、
外でひらべったくなって寝ている姿を「よく」みかけていました。


その姿はまるで、うなだれているように見えましたが、
それがなんだか、亡くなる数週間前のしぃまの姿と重なり、、、


「具合でも悪いのかな?」って旦那に言ったけど
「暇なだけやろ(笑)」と返事をして、
モコちゃんをケージから出し、いつものように遊んでいました。


タイガー期のような、凶悪な姿に変貌することもなく(笑)
旦那と幸せそうにじゃれあうモコちゃん。


私が近づく隙がありませn・・・


話は戻るのですが、
おしりから少量ですが出血しているようでした。


特にこれといった傷跡は見当たらず。


「シマリスでも、生理ってあるんかな?笑」


と疑問に思うものの、今年6歳を迎えるモコ様は、
今までおしりから出血するといった症状はありませんでした。


血の状態を医師に診てもらおうと思い、
綿棒で軽く拭き取りました。


シマリス仲間が居ないので、
インターネットで検索し続けました。


「ウイルス性による膀胱炎」
「出血性結腸炎の疑い」
「生殖器(子宮内膜炎)の問題」






調べれば調べるほど、
やばい、やばい、やばい・・・・!!と焦りを感じたのですが・・・


当のモコちゃんは出血しているものの、
普段通り軽やかに走り回り、
ランニングホイールを軽快に回し続け、
出された食事はほぼ完食。


そして、旦那に向かってラブソング(発情期鳴き)を
熱唱していました(;・∀・)


ぐったりしていたり、食欲がなかったり、といった
見るからに弱っている、という様子ではないのです。
吐き戻しや下痢なども確認できませんでした。


おしりから出血しながら、旦那に向かって鳴き続けているのみ。


容態が急変したら、、、と思うと居ても立ってもいられないので、
旦那に明日、かかりつけの病院へ行こう、と言いました。
モコちゃんが出血していなくても。


だって、元気でいてほしいから。


その夜はずっと鳴き通しでだったので、
お出かけ用の小さいケージへ移し、
旦那の枕元にモコちゃんを置いて、
一緒に寝てもらいました。


そばに居られることがとても嬉しかったのか、
すっと鳴き止んだモコちゃんは、そのままぐっすり眠ったようでした。


・・・いびきをかいてたようでしたけど(笑)
聞いてみたかった!



つづく










注:お食事をしながらの閲覧のかた、ご注意ください





こんばんわ、メソメソです。



今朝、モコちゃんがとんてもないことになっていました。


昨日食べた、ヨーグルトゼリーを吐き戻していたのです。
白っぽい形状のものでした。

※写真はありません;※


病院へ連れて行こう!!と思うものの
今日は日曜日。。。。
診察している病院はありません(;´Д`)


すぐさまサイトで検索。


しまりすの生態上、
吐く行為は非常に珍しい動物のようです。


吐くには大きく分けで3つの理由があるようです。


①異物を食べた。
②食べてはいけないものを食べた。
③バテたり病気のせいで弱っている。



との事。。。。


対策について、下記サイトより引用させていただきました┏○))ペコ


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[1] 異物を食べた場合

異物を食べると腸閉塞を起こすこともあり、非常に危険です。
すぐに獣医さんに診て頂いてください。

[2] 食べてはいけない食べ物を食べた場合

腐った食べ物や、避けなければならない食べ物を食べた時も
吐いてしまいます。例えば私の場合、ハチミツは薄めないと
ダメだと知っていたのに、大丈夫だろうと思って薄めないで
与えてしまったためにリスが吐いてしまった経験があります。

[3] バテたり病気のせいで弱っている場合

夏バテや、胃炎などのせいで吐いてしまうこともあります。
たびたび吐いてしまうようなら、すぐにでも病院へ
連れて行ってください。

病院へ連れて行く時は、吐いたものを持って行きましょう。
現物をそのまま獣医さんに診て頂くために、
紙などの水分を吸ってしまうような素材に吐いたものを
包むのは良くありません。カメラのフィルムケースのように、
現物をそのまま維持できる入れ物に入れて持って行きましょう。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


お医者に診てもらわないとなんとも断定できませんが
私は『夏バテ』を予想しました(>_<)


吐瀉物から察するに、昨日与えたヨーグルトが原因だと考え、
おそらく消化不良を起こしたのではと考えました。


とりあえず、普段は朝・昼・夜の1日3食与えていたのを
お昼を抜き、お水のみにして様子を見ることにしました。


モコは吐き戻してスッキリしたのか
いつも通り私にガンを飛ばし、
回し車を軽快に走り始めました。


夜は、いつも通りのご飯を与えると、
とても幸せそうに完食致しました('◇')ゞ


さて、問題となったヨーグルトゼリー。
実はこのゼリー、与えるのは昨日が初めてではありません。


与え始め初日、モコはあまり好きではないみたいで
クチに入れようとしませんでした。


ですが、好き嫌いを許さないパパ&ママ。


旦那『モコ!ちゃんと食べなさい!』
モコ『・・・・変な味するぅ('A`)・・・・・』
私『好き嫌いアカンで!』



しぶしぶクチに入れて食べ始めるモコ。
DSC_0329


























モコ『・・・マズイわぁ~・・・(ため息)』



日にちを空けて、適度に与えていましたが
吐くことは一度もありませんでした。


やっぱ、夏バテなのかなぁ。
エアコンは設定温度24度にしてるけど、
体感的に暑く感じる・・・・('A`)


明日のモコの様子次第で、
仕事が終わり次第病院に連れて行こうと思います。


モコの体調が気になった私たちは、
またしぃまのお墓へお詣りにいってきました。
_20170702_171348





















しぃまのお墓の周りには川のせせらぎが聞こえるとても良い場所なので
日差しはそんなに強くなくさわやかな空気でした(*'ω'*)


うーん、さすが大自然!!


しっかりお供えをして、モコの体調回復をお願いしてきました♪




今日もお付き合いくださり、ありがとうございました┏○))ペコ











こんばんわ、メソメソです。

前回の記事を読み、しぃまの事を心配してコメントをくださった方々に
経過報告をさせていただきます。


【結膜炎について】
右目周りの赤みは、目薬のおかげで少々落ち着きつつあります。
下まぶたから目頭にかけての毛が少し抜けてしまったので、
生えてくるのを待つだけですね。

しかし、まだ完治とまではいかず、少し開きにくいようですし
引き続き点眼を続けていきます。

目ヤニでまぶたがひっつき、開かないといった症状も
ここ数日間では、ほぼ見なくなりました。
もう少し、経過を観察したいと思います。
_20170311_190743

















しぃまにとっては結膜炎、という病気すらもわからず、
ただ痒い、ただ気になるという理由でどうしても触ってしまいます。
以前の時もそうでしたが、触るのをやめない限り
完治に時間がかかり、今回は特に長期戦が予想されます。

若いころに比べると体力が衰え、
足腰が弱ってしまったおじいちゃんリスなので
自己回復力が低く、あまり期待できません・・・。

しぃまのペースになるべく合わせて、
ゆっくり、ゆっくり治療に向けて私たちも頑張っていこうと思います。


・・・・ふー。
病気の事を書くと、どうしてもこう、、、
気分が沈み込んでしまいますね^^;
少し気分を変えなくては・・・!!

とゆーわけで!
次はしぃまかモコの珍事件的な話題でも書こうかな!('◇')ゞ

最後までお付き合いありがとうございました┏○))ペコ








こんばんわ、メソメソです。


今日は、しぃまの目の不調について記事を書きます。
(以前書いた手術云々の話は後程書きます)

しぃまは目ヤニが良く出ます。
ウルウルした瞳・・・女子的には羨ましい現象になるのですが、
涙を溜めていたり、白っぽくにごった感じの液体により、
キラキラした瞳だったのがどこか元気のない瞳になってしまいました。
先生には原因は不明と言われたのですが・・・・おそらく、
ハウスダストが原因じゃないか?。。。という気がします。

シマリスは家の中にずーっといるわけですから、
家主は仕事の為不在ですし、当然外出時は戸締りをしなければならないので
部屋は日中換気しているわけでもなく、締め切った環境にあります。

空気清浄機を付けているにしたって、所詮は家電製品。
メンテナンスをしっかりしておかなければならないし、
部屋の掃除をしていても、完全に埃を除去できているわけではありません。
カビ菌だってあるでしょうし。

それをずっとしまりすが吸い続けているのですから、
自然界にいれば発症しなかった症状でも、
人間と暮らすことで発症する病気も少なからずあるような気がするのです。

・・・おっと、私は医者じゃありませんしあくまでも個人的な見解ですので
あまり鵜呑みにされても困りますし、この辺までにしておきます^^;
今までのはただのぼやきだと思ってスルーお願いいたしますm(_ _"m)

さて、話は戻りますが!

涙が出てとても気になるのでしょう・・・、よく後ろ足で掻いているのをみかけます。
また、まぶたがひっついて自分で開けれないと言った症状によくなります。
病院に連れて行ったら、結膜炎と診断されました。
(先述しましたが原因は不明だそうです)
抗生物質の入った目薬を処方していただき、しばらく様子を見ることにしました。


↓片方の目(しぃまの左目)がひっついて開けられないようです。
_20170306_190631













しぃま「目ぇ開けへんけど大したこと無いで。ヒマタネちょーだい」

ウィンクしているわけではありませんよ。
目ヤニが固まって片目がふさがったままです。
まずは温かい蒸しタオルで軽く拭いてあげます。
↓↓
しぃま「ああああ・・・目がッ!・・・目がぁ~~っ
_20170306_190945


















フキフキフキ♪




メソメソ「開いた!しぃまの目が開いたわ

_20170306_191103

















しぃま「・・・目ぇ開いたし、もう帰ってええやろ?」


いいえ、まだ返すわけには行きません。
まだ右目の点眼が残ってます!!
_20170306_191201


















しぃま「赤くないって!!こんなんカスリ傷やって!!」


傷だと認めましたね?
放っておくと目の周りの毛が生えてこなくなるから
ちゃーんと治療しましょうね??
しぃま「俺が悪かった!ヒマタネよこせとか言わんよーにすr・・・」
_20170306_191325













ハーイ動くとあぶないよー

しぃま「・・・・ホンマやめっ・・・」

じっとしてようねー

おめめしっかり開けなさい!!
_20170306_191443




















しぃま「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

『このクソドSがぁぁ写真撮ってんじゃねー!!』

↑↑
旦那の指、しっかりつかんでてカワユス(笑)
↓↓
_20170306_190528

















旦那「目薬垂れたやつ拭くからじっとしとき」


しぃま「・・・・・・・・・・。」
    (はよ帰りたい)



これってリスハラでFA??^^;



このページのトップヘ